最近の売買

今月から始まったWord-press版の「うえけんの株式投資おぼえ書き」ですが、引っ越し後、第1週の売買履歴を更新します。

20160801_001

スポンサーリンク
スポンサードリンク

売買履歴

(買い)

NECキャピタルソリューション(新規買い)

(期中売買)

ベルーナ

スポンサーリンク

NECキャピタルソリューションについて

20160801_004 NECキャピタルソリューションは、うえけんファンドとは別に運用している高配当ファンドですでに保有中の銘柄ですが、先般発表された1Qの数字を見て購入しました。

3期前に大幅増収増益を記録し、株価も4000円付けた時期もありましたが、この2期は不調で株価は下落傾向になりました。

今年の1Qの数字自体は業績復活が伺える内容。経常利益、純利益ベースではすでに2Qを超過しています。この数字自体は1,086百万円の為替差益等によるものですが、これを除外しても2Qに対する進捗率は高く、さらなる業績の上振れも期待できると見ます。

20160801_002

セグメント別では主力の賃貸・割賦事業が好調。特に資金原価の低下が著しく利益率改善を押し上げていて好業績を後押ししています。

20160801_003一方で株価は昨今の軟調な地合いの前にほとんど反応せず。予想PERも10倍弱、配当も3%超と指標的に割安であることから新規購入となりました。

ベルーナについて

ベルーナは決算プレーでうまくいった数少ない相性のいい銘柄。先日発表された1QではNECキャピタルソリューションとは逆で、大幅な為替差損を計上し純利益ベースでは赤字。それでも本業を示す営業利益は順調であるにも関わらず、株価が激下げしていたので月曜日に615円で買って、翌日反発したので650円で売った感じ。

今後の方針

それにしても日本株は安くなっているように思えて仕方がなくて、円高進行による先行き不安で売られていると予想できますが、業績の良い銘柄も一緒になって下落しているように見えます。

軟調な地合いがすぐに好転するとは思えませんが、今は種を撒く時期だと信じて、じっと収穫する時期を待ちたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサードリンク