Weblog

週末パフォーマンス【2017年6月3週目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

先日秋葉原に行ったときに通りかかった万世橋。ここで多くの外国人が写真撮影をしてまして。これに乗っかってわたしも写真を撮ったんですけども、いつも何気なく通っているこの道が外国人の目には観光スポットになってしまうのが面白いところです。

銘柄選別も一緒。違った角度から銘柄を調べれば違った視点から魅力のある銘柄に見えてくることもあるかもしれませんね。

と強引に結びつけたところで今週のパフォーマンスはこちら。

前週比 +0.57%

年初来 +22.21%

今週は微増になりました。決算発表した主力の神戸物産や正栄食品工業がパフォーマンスを牽引してくれました。

先日どこかのブログで、日本株だって円高の影響は受けるのだから外国株を買おうがリスクは同じ、といったような記事を見かけました。

そう言えば、むかしさわかみさんが同じようなことを言っていた記憶があります(さわかみさんの場合は米ドル投資するならば円安で恩恵のある日本株を買えばいい、といった発言だった)。

確かに円安によって外国人投資家が買いやすくなるなど為替によって日本株への影響は大きいです。しかし、日本株で運用するということは、為替リスクや相場全体の地合いの良し悪しに影響されないようにインデックスを上回る成績を目指すので、日本株運用も為替リスクも同じというのは少々強引なのかなと思いました。

逆に言えば個別運用を行うワタシ達は、常に下げに強いポートフォリオを構築していかなければなりません。

そのためにはやはり日頃の勉強は欠かせませんね。常に謙虚にひたむきに相場と対峙していきたいものです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す