Monthly Performance

2018年1月の結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

2018年1月の結果は以下のとおりとなりました。

ファンド 月次 年初来
うえけんファンド +5.56% +5.56%
LTI_FUND -0.36% -0.36%
AMG_FUND +2.29% +2.29%
日経平均 +1.46% +1.46%
TOPIX +1.05% +1.05%
JQ指数 +7.19% +7.19%

注1 うえけんファンドは、低PERで業績を重視した銘柄で運用するアクティブファンドです。
注2 LTI(Long_Term_Investment)FUNDは、日本株及び米国株の高配当銘柄を中心に運用するファンドです。1ドル109.17円で計算しています。
注3 AMG_FUND 5つのアセットアロケーションに分類し、インデックスに連動するファンドに一定額を毎月積み立てて運用するインデックス運用ファンドです。

コメント

うえけんファンドは上昇。前月比+5.56%、年初来+5.56%となり、好調なスタートを切ることができました。12月から2か月で11%以上も上げているので個人的にはとても満足しています。

年明けから好調な日本株でしたが、月末は米国の金利上昇リスクなど軟調に推移しました。節分天井なんて言葉があるとおり、引き続き予断を許さない展開が続くと見て、警戒感を強めながら株式投資にいそしみたいと思います。

保有銘柄

2018年1月31日現在のポートフォリオは以下のとおりです。

  1. (1)3097 物語コーポ
  2. (3)5344 MARUWA
  3. (2)7747 アサヒインテック
  4. (4)9908 日本電計
  5. (5)8085 ナラサキ
  6. (6)7573 丸文
  7. (7)5461 中部鋼鈑
  8. (-)7713 シグマ光機
  9. (8)6392 ヤマダコーポ
  10. (9)3944 古林紙工

上位10銘柄のみ掲載
カッコ内は前月(12月30日時点)のPF順位
優待クロス分は除外
CP=約15.16%

PF概況です。概ね先月末と大きな変更はありません。個人的には一昨日通期見通しの上方修正を受けてMARUWAがストップ高を記録したのはとても嬉しかったです(笑)

3月決算銘柄の3Q発表を受け、プレスリリースを追いかけるのも大変な状況ですが、プライベートの時間をうまく活用して、欠かさずにチェックしていきたいと思います。

来月もがんばりまっす。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.