Monthly Performance

2018年4月の結果

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

2018年4月の結果は以下のとおりとなりました。

ファンド 月次 年初来
うえけんファンド -1.08% -3.43%
LTI_FUND +1.67% -6.53%
AMG_FUND +2.61% -2.27%
日経平均 +4.27% -1.30%
TOPIX +3.55% -2.22%
JQ指数 -1.80% -0.83%

注1 うえけんファンドは、低PERで業績を重視した銘柄で運用するアクティブファンドです。
注2 LTI(Long_Term_Investment)FUNDは、日本株及び米国株の高配当銘柄を中心に運用するファンドです。1ドル109.36円で計算しています。
注3 AMG_FUND 5つのアセットアロケーションに分類し、インデックスに連動するファンドに一定額を毎月積み立てて運用するインデックス運用ファンドです。

コメント

今週のうえけんファンドは続落。前月比-1.08%、年初来-3.43%となりました。

 

日経平均、トピックスが月次プラスなのにわがポートフォリオときたらマイナスに沈んでいます。うむ、こんな下手くそは個別買わないでインデックス買ってたほうがマシですなあとやや腐り気味です。

最低限でもインデックスを上回ること、どこかで年初来プラ転するように頑張りたいです。

保有銘柄

2018年4月30日現在のポートフォリオは以下のとおりです。

  1. (2) 3097 物語コーポ
  2. (1) 6087 アビスト
  3. (3) 6377 エスケーエレクトロニクス
  4. (4) 2185 シイエムシイ
  5. (7) 1898 世紀東急工業
  6. (10) 3079 DVx
  7. (5) 4924 シーズHD
  8. (6) 4769 インフォメーションクリエイティブ
  9. (-) 7747 アサヒインテック
  10. (8) 7711 助川電気

保有銘柄ウエイト上位10銘柄のみ記載
CP=約56%
カッコ内は前回(2018年3月30日付)のウエイト順位

 

今月は買い越しとなり、若干ウエイト順位に動きがあります。新規買いではアサヒインテック、買い増しは、世紀東急、DVxあたり。

インデックスは上がっているのに軟調なわがPFを眺めるだけでもヘドが出るわけなんですが、まあ、一応は自分の納得のいく保有銘柄でもあるので保有継続。このような気持ちを学びに変えられたらと思っていますが、どうなることやら。

エスケーエレクトロニクスやシイエムシイあたりの主力どころが弱いのでパフォーマンスの足を引っ張った形となっています。値動きによっては少々保有割合を見直したいと思っています。

北朝鮮問題も米国金利上昇も一段落。為替は円安に傾きつつあり、投資環境としては良い方向に向かっている様子。わがPFの反転も時間がかかりそうですが、粘り強く頑張っていきたいと思います。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください