Weekly Performance

週末パフォーマンス【2018年10月4週目】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

2018年10月4週目のパフォーマンスは以下のとおりです。

前週比 -3.45%

年初来 -7.64%

今週は大幅下落、前週比-3.45%、年初来-7.64%となりました。

今週は主力のエスティックの上方修正で株価は一時ストップ高、準主力のJBCC-HDも急騰しました。

しかし、急落相場の流れには逆らえず、また、東京産業の中間期上方修正、IDの通期上方修正発表も市場は許してくれず大幅に下落してしまいました。

まあ、一応、狙い通りの戦略で目論見通りどおりなんですけどね、株価には効果がなく…。保有株も相当な含み損を食らっている状態です。

今後の方針ですが、今週は売り越しのためキャッシュポジションは4割強まで増えましたが、買い向かう予定はなく、当面キャッシュポジションを高める予定です。

今、一番心掛けなければならないのは含み損がすごくて売るに売れない状態を回避すること。自分なりの損切りラインを確かめつつ、この急落相場を乗り切りたいと思っています。

まあ、信用はやっていないので退場することはないですしね、気楽に行きたいと思います。来週もがんばります!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください