2019年10月の結果

Monthly Performance
ファンド月次年初来
うえけんファンド+5.80%+13.21%
LTI_FUND+3.47%+14.27%
AMG_FUND+3.86%+8.39%
日経平均+5.29%+14.55%
TOPIX+4.99%+11.57%
JQ指数+3.80%+16.81%

注1 うえけんファンドは、低PERで業績を重視した銘柄で運用するアクティブファンドです。
注2 LTI(Long_Term_Investment)FUNDは、日本株及び米国株の高配当銘柄を中心に運用するファンドです。1ドル108.02円で計算しています。
注3 AMG_FUND 5つのアセットアロケーションに分類し、インデックスに連動するファンドに一定額を毎月積み立てて運用するインデックス運用ファンドです。

コメント

うえけんファンドは上昇。前月比+5.80%、年初来+13.21%となりました。これで5か月連続の上昇となり、うん、これはバブルなのかなっ?って感じです。

ただ、米国も利下げしましたしね、日銀も追加緩和がささやかれていますし、これからがバブルの始まりと言ったところでしょうか。

一応、TOPIXや日経平均を上回ることを目標として掲げているところですが、金融相場ではどうも勝てない傾向が自分にはあるので、今後の対策もきちんと考えておかないといけないかなと。

あと、3月決算銘柄の中間決算が出ていますが、今年は結構被弾している銘柄も多いです。短期的な値幅どりを目指しているわけではないですが、株価の値動きが弱い銘柄はばっさばっさ大胆に切っていきたいですな。

ポートフォリオ

  1. (1) 7564 ワークマン
  2. (3) 3054 ハイパー
  3. (2) 9658 ビジネスブレイン太田昭和
  4. (5) 8113 ユニ・チャーム
  5. (4) 1967 ヤマト
  6. (-) 6834 精工技研
  7. (7) 3837 アドソル日進
  8. (9) 4345 CTS
  9. (-) 7600 日本MDM
  10. (10) 3756 豆蔵HD

保有銘柄のうち、上位10銘柄のみ掲載
CP=約21%
カッコ内は前回(2019年9月30日付)のウエイト順位

10月はMCJとPCAを売り切ったためランク外へ。新しくランクインしたのは買い増しした精工技研と日本MDMです。

11月は保有銘柄もがらっと変える予定です。今月もがんばりまっす!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました