2019年8月の結果

Monthly Performance
ファンド月次年初来
うえけんファンド+0.82%+3.08%
LTI_FUND+1.16%+9.32%
AMG_FUND‐4.03%+0.90%
日経平均‐3.80%+3.45%
TOPIX‐3.40%+1.19%
JQ指数‐3.51%+6.91%

注1 うえけんファンドは、低PERで業績を重視した銘柄で運用するアクティブファンドです。
注2 LTI(Long_Term_Investment)FUNDは、日本株及び米国株の高配当銘柄を中心に運用するファンドです。1ドル106.29円で計算しています。
注3 AMG_FUND 5つのアセットアロケーションに分類し、インデックスに連動するファンドに一定額を毎月積み立てて運用するインデックス運用ファンドです。

コメント

うえけんファンドは3か月連続で上昇。前月比で+0.82%、年初来+3.08%となりました。

日経平均、TOPIXなどのインデックスが低迷する中、まあまあ、うまく立ち回れたかなと思っています。

今思えば、自分の苦手な時期はほどほどにして、自分の好きなタイミングで思い切って勝負する、なんてやり方が良かったかな、と思ったりもしますが、相場に居続けているとこうしたことが目に入らなくなってくるので、こんなことを感じられただけでも収穫のあった年だったな、なんて思います。

なんてまだ一年終わったわけではないので、引き続きパフォをあげられるように日々精進したいです。

ポートフォリオ

2019年8月30日現在のポートフォリオは以下のとおりです。

  1. (10) 7564 ワークマン
  2. (-) 7148 FPG
  3. (3) 3054 ハイパー
  4. (-) 9658 ビジネスブレイン太田昭和
  5. (2) 8113 ユニ・チャーム
  6. (-) 9629 ピー・シー・エー
  7. (-) 6035 IRジャパンHD
  8. (-) 3837 アドソル日進
  9. (6) 3798 ULSグループ
  10. (4) 7600 日本MDM

保有銘柄のうち、上位10銘柄のみ掲載
CP=約17.16%
カッコ内は前回(2019年7月31日付)のウエイト順位

ご覧のとおり、前月からポートフォリオに大幅なテコ入れを加え、上位10銘柄中6銘柄を新規組入れとなりました。

いずれも1Qなど決算が好調な銘柄の中から厳選してポートフォリオを見直しています。来月以降ももまだまだ日本株は難しい展開が予想されます。冷静な投資判断を心がけたいです。

9月も引き続き頑張ります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました