Recently Trading

最近の売買

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

20160916_001

今週の日本株も週明けはとても厳しい相場が続いていいました。かくいうワタシも買っては投げ、買っては投げの確実に損するお仕事を繰り返す日々の前に途方が暮れていました。

自分としては、これで下がったら仕方がない、というPFは組むことはできていますし、CPも若干上昇しました。米国の利上げや日銀の金融緩和期待など様々な思惑が錯綜していますが、自分なりに踏ん張れる状態なので、なんとかこの軟調な相場を凌いでいきたいと思います。

ということで、今週の売買はこちら。

売買履歴

【買い】
システム情報(新規買い)
日本コロムビア(新規買い)

【売り】
ヤマト(売り切り)
正栄食品工業(売り切り)
エスティック(売り切り)

コメント

先週から売りを進めてきたヤマトを売却。正栄食品工業は3Qで通期上方修正を発表も株価にはあまり反応せずでこちらも売り切りました。

エスティックですが、業績面での不安はないものの、買値から10%マイナスとなって損切りしていったん撤退としました。

銘柄メモ

3677 システム情報

8月上旬に3Qを発表。通期見通し上方修正と7月には株主優待も発表しました。9月決算銘柄で決算も順調で株価も強い傾向にあることから打診買いとしました。

20160916_002

9月権利落ちをまたいで配当金をゲットしつつ、値上がり益も手中に収めようという自分の都合の良い解釈に基づくものです。

6791 日本コロムビア

日本コロムビアを打診買い。1Qですでに上方修正を発表。前期販売したすみっこぐらしの好調な販売が今季まで続くことが主な理由。今後は、任天堂DSですみっこぐらしを7月に、9月にはこびとづかんなど人気シリーズを立て続けに販売予定。売行き次第では前期以上の前進も期待。20160916_004

ただ、個人的にはゲームやらないので、このゲームの何が面白いのかはわかりません(笑)

8079 正栄食品工業

先週の金曜日に通期上方修正を発表。ただ、3Qの上方修正は株価的にはすでに織り込まれていて、儲かりにくいタイミングである傾向が強いです。予想PERは今回の上方修正で8.79倍まで低下しました。

20160916_005

個人的には2Qで期待した上方修正の発表はないことから、すでに3Qの結果は重要ではなく、いかに損をしないタイミングで売却すべきか、というときに今回のタイミングでの売りとなりました。

円高になっても売上高減少+営業利益圧迫もあり、一筋縄でうまくいかない銘柄ですが、今後もフォローしていきたいと思っています。

6161 エスティック

エスティックの買いタイミングは以下のとおりとなりますが、結論からいうと損切りラインを切ったための損切りとなりました。

業績面では全く懸念のなかでなぜ損切りするのか、という疑問もあるでしょうし、そもそもこうした損切りがどのような場面で有効なのかについては今後検証していきたいと思っています。

620160916_00

自分が売却した後の株価の推移を調べてみると何か発見があるかもしれません。

今後の方針

これまで、自分の投資方針については、記事に断片的に記して来ましたが、そろそろ集約してもよい気がしてきました。時間があったときにこれを銘記し、日々相場と対峙する中で得られる新たな発見により、さらにグレードアップできる役割を果たすツールとして活用していきたいと思っています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す